尻尾のあるコーギー

corgit.exblog.jp
ブログトップ

タグ:TC-16AS ( 12 ) タグの人気記事


2012年 02月 26日

TC-16ASの使用説明書が出てきました。

先日、もしかしたら残っているかなと思って、探してみたら
TC-16ASの使用説明書(取扱説明書ではないんですね)が出てきました。


こちらが、表紙です。何故か日本語だけ"TC-16AS"と最後に"S"がついています。
c0165640_20535642.jpg



中を読んでいて誤解していた事が一つ分かりました。
私は「マスターレンズの距離設定を∞にすれば、かなりの範囲はTC-16AS任せで良い」と思っていたのですが
実際には、その設定では300mmのマスターレンズでは∞~35mまでしかTC-16ASでは面倒を見てくれないんですね。
当時は、50mmのレンズと組み合わせていたので、勘違いして覚えていたのかもしれません。
c0165640_20542564.jpg

35m先までしかピントが合わないのでは、野鳥さん撮影には使いにくいです。
マスターレンズのピントリングを回して合焦位置に近づけると、最後はTC-16ASが合わせてくれるのですが。


今日はルークくん達と近くの公園に行って来ました。

散歩途中のルークくんです。
c0165640_20544292.jpg



おやつタイムのクララちゃんです。
c0165640_2055238.jpg



おやつタイムのルークくんです。
c0165640_20552089.jpg



最後に、もう一度ルークくんでした。
c0165640_20555155.jpg



撮影はD300 + VR18-200を使いました。
[PR]

by corgi_T | 2012-02-26 20:58 | Comments(2)
2011年 07月 23日

久し振りにTC-16ASを試してみました。

先日購入したカメラ雑誌にフォーカスチェックチャートが付いていたので
久し振りに、TC-16ASを試してみました。(TC-16ASは接点を改造したものです)
このテレコンを買った頃のF801のカタログでの説明では、主レンズのF値は3.5以上の明るさが条件でしたので
今回はシグマのマクロレンズ、180mm F3.5を使ってみました。
ボディはD300です。

素人のやることですので、途中で少しチャートが傾いたりで、あまり正確ではないですが・・・
ピントは中央の白い十字マークに合わせています。
何枚か撮影して一番ピントが合っていそうなものを選びました。

まずはTC-16AS + 180mmマクロレンズです。
露出補正するのを忘れてしまったので、オーバー気味になっています。
その①
c0165640_18202036.jpg



こちらがレンズのみです。写る範囲が同じくらいになるようにチャートを近付けて撮影しました。
その②
c0165640_18203548.jpg



その①の一部分を等倍に切り出してみました。
TC-16AS使用
c0165640_18205572.jpg


その②の同じ部分を等倍に切り出してみました。
主レンズのみ
c0165640_18212456.jpg


その①の別の部分を等倍に切り出してみました。
TC-16AS使用
c0165640_18214553.jpg


同様に同じ部分を等倍に切り出してみました。
主レンズのみ
c0165640_1822571.jpg



カメラの位置を少し高くして再度撮影してみました。
この時はTC-16AS使用時は露出を(-1.7)補正しました。
その③
c0165640_18223064.jpg



こちらがレンズのみです。
その④
c0165640_182249100.jpg



その③の一部分を等倍に切り出してみました。
TC-16AS使用
c0165640_18231351.jpg


その④の同じ部分を等倍に切り出してみました。
主レンズのみ
c0165640_18233696.jpg


その③の別の部分を等倍に切り出してみました。
TC-16AS使用
c0165640_18235944.jpg


同様に同じ部分を等倍に切り出してみました。
主レンズのみ
c0165640_18242229.jpg



折角マクロレンズをつけたので、今日も咲いたウォーターポピーを撮ってみました。
こちらは、TC-16ASなしで撮影しました。
よく見ると、おしべに埃のような物が付いています・・・
c0165640_18245389.jpg

[PR]

by corgi_T | 2011-07-23 18:31 | Comments(2)
2010年 10月 23日

今日はSL400とTC-16AS(改造あり)を試してみました

今日は久し振りにAFテレコンバーターTC-16AS(改造あり)を試してみました。
組み合わせたレンズは25年位前に購入したTOKINA SL400(400mm/F5.6)です。
手ブレの影響を無くそうと思って3脚とリモートコードを使いました。ボディはD300です。

ViewNX2でそのまま画像処理なしでJPEGファイルに変換とリサイズしました。
カワセミさんのよく来る止まり木です。
c0165640_2117466.jpg


こちらはD300 + SP200-500(TAMRON)で撮影しました。
上と較べるとこちらの方が解像度が良く見えます。
c0165640_21172496.jpg


またTC-16ASをつけた場合、SL400のピントリングである程度ピントを追い込んであげないとAFで焦点が合いません。
改造前のTC-16ASをF801につけて使っていた時は、主レンズのピントを無限大に合わせておけば、
カメラまかせでAFがそこそこ合焦したはずですが。

SL400とTC-16ASの組み合わせでルークくんを撮影してみました。
これもViewNX2でそのまま画像処理なしでJPEGファイルに変換とリサイズしました。
c0165640_21174647.jpg



さて、ここからはレンズはSP200-500での撮影です。トリミングもしています。

以前から撮影してみたかった、オオスカシバさんです。
シャッタースピードが上げられなかったので羽はブレています。
c0165640_21181646.jpg
c0165640_21183095.jpg


カワセミさんがやって来ました。
c0165640_21184657.jpg
c0165640_2119182.jpg
c0165640_21191867.jpg

カワセミさんが来た時は慌ててしまい、TC-16ASを試す事が出来ませんでした。

最後は、PowerShot A590ISで撮ったルークくんです。
c0165640_21204487.jpg

[PR]

by corgi_T | 2010-10-23 21:23 | Comments(4)
2010年 06月 27日

ちょっと体調を崩してしまいました。

昨日、今日とちょっと体調を崩してしまい外での散歩は出来ませんでした。
そこで、とりあえず家の中で・・・

ルークくんです。「おすわり」といってカメラをかまえると1~2秒はこちらを向いていてくれます。
c0165640_15153170.jpg



さて、先日鳥さん撮影で気になったTC-16AS使用時の解像度ですが、
ちょっと簡単な比較をしてみました。
3脚使用ですが、被写体までの距離は2メートルちょっとです。(我が家は狭いもので・・・)
レリーズ(リモートケーブル?)を持っていないのでセルフタイマー撮影を使いました。

こちらが、TC-16AS+ED300F4でD300使用です。レンズ側はMF設定でD300は露出補正「-1.7」です。
レンズの絞りは開放です。
c0165640_1516725.jpg


こちらが、ED300F4でD300使用です。レンズ側はAF設定でD300は露出補正なしです。
レンズの絞りは開放です。
c0165640_1516335.jpg


どちらもRAWからViewNXで直接640×425のJPEGに変換しています。
当然ですが、TC-16ASなしの方が字が小さく写りますが
ビュワーソフトで同じ大きさで較べるとTC-16ASなしの方が解像度はいいようです。
どちらも4枚撮影した中から一番良さそうなものを選んだのですが、
TC-16ASなしの方がピントも安定していました。。

距離が近いのと3脚使用でしたので、先日の鳥さんの時ほど差はなかったような気がします。
やはりこの位(TC-16AS使用時)の焦点距離になると、3脚は使用しないと難しいですね。

ルークくんはD5000+VR18-200での撮影です。
[PR]

by corgi_T | 2010-06-27 15:20 | Comments(2)
2010年 06月 20日

TC-16ASがうまく使いこなせません・・・

先週キビタキさん撮影にTC-16ASを使って見たのですが、どうも今ひとつの画質(解像度?)でしたので
今週もAFサンヨンをMF設定にしてTC-16ASをつけて撮影してみました。


まずは先週撮影した写真から。
キビタキさんです。トリミング、画質補正は一切せずにRAWから直接640x425のJPEG-FILEに変換したものです。
この時露出補正設定はしていませんでした。
c0165640_2032783.jpg

どこにピントが合っているのか分かりにくい画です。
一脚使用ですが暗い場所なのでブレてしまったのかと思い明るい場所で次の写真を撮りました。
c0165640_20324684.jpg

右側のカワセミさんにAFでピントを合わせたのですが・・・
この時は露出補正は「-1」でした。


続いて今週撮影分です。レンズとカメラの組み合わせは同じですが、露出補正はすべて「-1.7」です。
今回もトリミング、画質補正は一切せずにRAWから直接640x425のJPEG-FILEに変換しています。
鳥さんに出会えないので、花を撮ってみました。
c0165640_2033926.jpg

そこそこのシャッタースピード(1/400)で一脚使用ですが、どうも眠たい画に見えます。

この写真は真ん中の杭にAFでピントを合わせました。
c0165640_20333330.jpg

こちらはシャッタースピード(1/1000)です。これでも、いまいちのような気がします。

最後はカルガモさんを撮影しました。
c0165640_20335430.jpg

シャッタースピード(1/400)で一脚使用です。

被写体までの距離が違い、カメラも違いますが、同じカルガモさんをD5000+28-300(TAMRON)で撮影してみました。
c0165640_20342818.jpg

こちらは撮影時の記録がJPEG-FILEですので640x425へのリサイズのみです。

この後は今日の散歩でD5000+28-300(TAMRON)で撮影したものです。
クララちゃんのアップです。
c0165640_20352288.jpg

今日はきれいに並んだ写真は撮れませんでした。
c0165640_20354275.jpg


まだ名前を調べていない蝶さんです。(昨シーズンも撮影していると思います)
c0165640_2036340.jpg


紫陽花の一種でしょうか?
c0165640_20362412.jpg


ホタルブクロだと思って撮影したのですが、花の形が少し違うような?
c0165640_20364055.jpg


サンヨン+TC-16ASでの撮影にはD300を使用しました。「FEE」対策は主レンズの絞りを開放にしました。
[PR]

by corgi_T | 2010-06-20 20:43 | Comments(4)
2010年 02月 11日

TC-16AS改造版とテレプラスで撮影してみました。

「窓の外は雨 雨が降ってる~」
 
コーギーくん、今日はお散歩なしでした。

家の中でもカメラを向けると、そっぽを向いてしまうので、
ちょっとおやつを見せて、コーギーくんの動きを止めて一枚撮りました。
今日はコーギーくんの写真が、この一枚のみになってしまいました。
c0165640_2231383.jpg

目が真剣ですね。


という訳で先日テレプラスとTC-16AS改造版を較べてみた時の写真を載せることにします。
条件が同じという訳ではないので参考までに・・・

主レンズは昔のAFレンズMicro Nikkor 60mm F2.8です。
TC-16AS改造版につけた時のみレンズ側をMFにしました。

①まずは、TC-16AS改造版です。主レンズは絞りリングで開放(F2.8)で、カメラ側で-1の露出補正をしています。
ViewNXで何の補正もしないで小さいサイズのJPEGに変換しました。
c0165640_22313382.jpg


②こちらは、デジタルテレプラス300 x1.4です。
少し前のものなので、F値、焦点距離は素通りでカメラに伝えられるようです。
ところが、距離が近いと露出優先の設定でも開放F値の2.8に設定できません。
こちらもViewNXで何の補正もしないで小さいサイズのJPEGに変換しました。
c0165640_2232629.jpg

やはり、このコンバーターを使うときも露出補正をかけなければならないような気がします。
最新のテレプラスでは、F値や焦点距離を実際の値に変換する機能がついているらしいですが・・・


③最後にレンズを直接カメラに装着してAFで撮影しました。この場合も、②と同様に開放F値の2.8に設定できません。
少し被写体から離れると2.8まで設定できるのですが・・・ (ひょっとしてこの辺の事って常識でしょうか?)
この写真だけViewNXでRAWからJPEGにそのまま変換して
PictureProjectで①の写真と同じくらいのサイズになるようにトリミング後、リサイズしました。
c0165640_22323681.jpg


③の元のRAWファイルをViewNXで何の補正もしないで小さいサイズのJPEGに変換すると、このサイズになります。
c0165640_22325963.jpg


テレコン関連のボディはD300を使用しました。
コーギーくんはD5000+VR18-200で撮影しました。
[PR]

by corgi_T | 2010-02-11 22:47 | Comments(9)
2010年 01月 31日

改造TC-16ASでの撮影 その3くらい?

今日は、D300の設定を変更して再度撮影を行なってみました。
カスタムメニューのコマンドダイヤルの設定、絞り値の設定方法で「絞りリング」を選んでみました。

とりあえず、開放絞りから絞っても「FEE」表示は出なくなりました。
ただ、実際の撮影時に絞りリングの設定を考慮した露出時間にはならないようなので露出補正で調整が必要のようです。
露出は「絞り優先」の設定なのですが。
レンズはMFの55mm F2.8のレンズを使いました。
c0165640_22183328.jpg


絞り開放(F2.8)で露出補正なしです。
c0165640_22185088.jpg


絞り開放(F2.8)で露出補正-1.7の設定です。
c0165640_22191034.jpg


絞りF4で露出補正-0.7の設定です。
c0165640_22192483.jpg


F2.8で露出補正-1.7とF4で露出補正-0.7の画像がほぼ同じ明るさのようです。
ひょっとしたら、まだ何か足りない設定があるのかもしれません?

今日も午後からコーギーくんと遊水地公園に散歩に出かけました。
小さな川ですが、川原でのコーギーくんです。
c0165640_22194499.jpg


あれ?、だれにウインクしてるのかな?
c0165640_2220577.jpg


ニホンミツバチさんでしょうか?
c0165640_22202865.jpg


今日は鳥さんは、あまり撮影できませんでした。
この季節、常連さんのイソシギさんです。
c0165640_22204614.jpg


バンさん?それともオオバンさん? 泥をつついているのでクチバシの色がよく分かりません。
c0165640_2221415.jpg


花は、D300 + 改造TC-16AS + Micro Nikkor 55mm F2.8での撮影です。
コーギーくんはD40+VR18-200での撮影です。
鳥さんはD5000+VR70-300での撮影です。
[PR]

by corgi_T | 2010-01-31 22:29 | Comments(6)
2010年 01月 23日

改造TC-16AS+Tokina SL400/F5.6

今朝も富士山が綺麗に見えましたので、ちょっと改造TC-16ASを試してみました。
使用したレンズはTokinaのSL400/F5.6でこれに改造TC-16ASをつけてD300に装着しました。
開放F値としては5.6x1.6で8.96なのですが、AFが動作する場合もあるようです。

改造TC-16ASを使うと主レンズの絞りを開放にしないと「FEE」表示となりシャッターが切れません。
絞りリングのついた通常のAFレンズの場合、最小絞りにしていない時に、この表示が出るのですが?
まだ、何か設定が足りないのかもしれません。
こちらが改造TC-16AS+SL400で撮影した富士山です。露出補正を-1.7かけています。
c0165640_23394182.jpg


こちらがSL400を直接D300に装着して撮影した富士山です。(MFになります)
c0165640_23401067.jpg



午後からは、コーギーくんと散歩に行きました。

おやつタイムのコーギーくんです。視線の先には・・
c0165640_23403551.jpg


林の中の道を歩くコーギーくんです。
c0165640_23405742.jpg


コゲラさんがいました。
c0165640_23411543.jpg


こちらは、別の場所で撮影したコゲラさんです。
c0165640_2341326.jpg
c0165640_23414988.jpg


久し振りに出会ったガビチョウさんです。
c0165640_234299.jpg


ルリビタキさんにも出会いました。1枚だけ撮れた証拠写真です。
c0165640_23422933.jpg


最後は、水を飲んでるコーギーくんです。ワンちゃんは内側に舌を丸めて水を飲むんですね。
c0165640_23425083.jpg


富士山と最後のコーギーくん以外はD5000+VR70-300での撮影です。
最後のコーギーくんはPowerShotA590ISでの撮影です。
[PR]

by corgi_T | 2010-01-23 23:46 | Comments(6)
2010年 01月 10日

尾っぽに注目?

今日の散歩では若いボーダーコリーさんと出会いました。
以前、何回か会った事があるワンちゃんだと思います。
どちらも嬉しそうに尻尾を振っています。
c0165640_23335577.jpg
c0165640_23341287.jpg


こちらはカワセミさんです。尾っぽの変化にご注目。
c0165640_23343224.jpg
c0165640_23344730.jpg


今シーズン初めて出会ったツグミさんです。
c0165640_2335383.jpg

鳥さんはD5000 + VR70-300で撮影しました。
ワンちゃんはD40 + DX18-135での撮影です。


最後に、「F1」表示のままですが、
D300 + 改造TC-16AS + AF Micro Nikkor 60mm F2.8(レンズはMFに設定)で撮影した花です。
色々と困った事があったのですが、とりあえず。
ViewNXでRAWから直接640x480のJPEGに変換したものです。
c0165640_23353454.jpg

こちらは、ViewNXでRAWから同じサイズでJPEGに変換し、PictureProjectで中心部分を640x480に切り出して再度JPEGにしたものです。
c0165640_23361883.jpg

[PR]

by corgi_T | 2010-01-10 23:43 | Comments(2)
2010年 01月 09日

TC-16AS改造の巻?

さて、先日ちょっと分解してみたTC-16ASですが、改造をしてみました。

まず、この部分を取り外しました。
c0165640_23355512.jpg

この部品に穴を1箇所開けなければなりません。
c0165640_23361348.jpg

1.4mmのドリルの歯を入手しましたので、ここに穴を開けます。
c0165640_23363379.jpg

端子を1個はずして新しく開けた穴に差し込みます。
c0165640_23364778.jpg

反対側から見たところです。新しく開けた穴がちょっと上にずれているような?
c0165640_2337221.jpg

配線(半田付け)をすまして組み立てなおしました。
c0165640_23372981.jpg


いきなりD300につけてみるのが心配でしたので、F801(フィルムの一眼レフです)で試してみました。
もともとF801用に購入したTC-16ASですが、改造後は動くのか?試してみました。
改造TC-16ASにMFの55mmF2.8のマイクロレンズをつけて電源on。
シャッターボタンを半押しすると、ちゃんとAFが動作します。気になるのはレンズのf値表示が「F1」になっています。
今日はここまでにして、次はいよいよD300で動作させてみようと思います。

ここまでの撮影は、D300 + AF Micro-Nikkkor 60mm F2.8 を使用しました。

今日もコーギーくんと散歩に行きました。

コーギーくん、鼻に枯葉のかけらがついてるよ。
c0165640_23375314.jpg

鼻をぺろっとしているコーギーくんです。
c0165640_23381234.jpg

夕日での撮影なのでメジロさんの色がこんな風になってしまいました。
c0165640_23383271.jpg


散歩中の撮影はD5000+VR70-300を使用しました。
[PR]

by corgi_T | 2010-01-09 23:40 | Comments(4)