尻尾のあるコーギー

corgit.exblog.jp
ブログトップ
2010年 02月 11日

TC-16AS改造版とテレプラスで撮影してみました。

「窓の外は雨 雨が降ってる~」
 
コーギーくん、今日はお散歩なしでした。

家の中でもカメラを向けると、そっぽを向いてしまうので、
ちょっとおやつを見せて、コーギーくんの動きを止めて一枚撮りました。
今日はコーギーくんの写真が、この一枚のみになってしまいました。
c0165640_2231383.jpg

目が真剣ですね。


という訳で先日テレプラスとTC-16AS改造版を較べてみた時の写真を載せることにします。
条件が同じという訳ではないので参考までに・・・

主レンズは昔のAFレンズMicro Nikkor 60mm F2.8です。
TC-16AS改造版につけた時のみレンズ側をMFにしました。

①まずは、TC-16AS改造版です。主レンズは絞りリングで開放(F2.8)で、カメラ側で-1の露出補正をしています。
ViewNXで何の補正もしないで小さいサイズのJPEGに変換しました。
c0165640_22313382.jpg


②こちらは、デジタルテレプラス300 x1.4です。
少し前のものなので、F値、焦点距離は素通りでカメラに伝えられるようです。
ところが、距離が近いと露出優先の設定でも開放F値の2.8に設定できません。
こちらもViewNXで何の補正もしないで小さいサイズのJPEGに変換しました。
c0165640_2232629.jpg

やはり、このコンバーターを使うときも露出補正をかけなければならないような気がします。
最新のテレプラスでは、F値や焦点距離を実際の値に変換する機能がついているらしいですが・・・


③最後にレンズを直接カメラに装着してAFで撮影しました。この場合も、②と同様に開放F値の2.8に設定できません。
少し被写体から離れると2.8まで設定できるのですが・・・ (ひょっとしてこの辺の事って常識でしょうか?)
この写真だけViewNXでRAWからJPEGにそのまま変換して
PictureProjectで①の写真と同じくらいのサイズになるようにトリミング後、リサイズしました。
c0165640_22323681.jpg


③の元のRAWファイルをViewNXで何の補正もしないで小さいサイズのJPEGに変換すると、このサイズになります。
c0165640_22325963.jpg


テレコン関連のボディはD300を使用しました。
コーギーくんはD5000+VR18-200で撮影しました。
[PR]

by corgi_T | 2010-02-11 22:47 | Comments(9)
Commented by inzei_com2 at 2010-02-12 00:18
こんばんは。

コーギー君、真剣ですね〜。
もちろん、こういう時は、むーちゃんも真剣ですよ〜。

ところで、最新のテレプラスですが、
うちは「1.4X テレプラス MC4 DGX ニコン用」を時々使います。
焦点距離とF値は、Exifには1.4倍されて書き込まれます。
露出補正ですが、やはりマイナス補正をしないと適正露出にはなりません。
この点については、以前のタイプと同じです。
基本的に、テレプラスの場合、補正が必要かもしれません。

また、うちの「AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED」ですが、
最短撮影距離では、F2.8にはなりません。
マイクロレンズの場合、最短の位置[等倍]では焦点距離が伸びるため、F4.8程度になるようです。

明日は、雪が降るといいですね。(^_-)☆
Commented by senkokk at 2010-02-12 08:31
コーギー君の視線の先は、corgi_Tさん?
それとも、corgi_Tさんの指先のお・や・つ でしょうか(笑)

露出倍率が掛かるからF2.8にならないんだと思います。
確か、トキナーなどのレンズもそうだったと思います。
実は、僕もそれで悩んだことがあります(笑)

Commented by inzei_com2 at 2010-02-13 01:36
こんばんは。

補足です〜。
「焦点距離が伸びる」という表現は、手抜きだったのですが、実際には、
「レンズの繰り出し量がハンパじゃないので、レンズと撮像素子の間の距離が長くなる」わけです。
そのため、光量が減ります。
単位面積の明るさは、光源に近づくと明るくなり、離れると暗くなる、みたいな。
その光量の落ち具合を数字にしたのが「露出倍数」です。
Nikonの場合、「露出倍数」を加味した「実効F値」で表示されるので、Fが暗く表示されます。
ですから、うちの場合もF2.8にはなりません〜。
Commented by corgi_T at 2010-02-13 09:52
inzei_com さん おはようございます。
コメントありがとうございます。

やはりコーギーくん、こういう時はピタッと止まってくれます。

最新のテレプラスでも補正が必要なんですね。
Exif情報は修正されていてもだめとなると仕方ないですね。
ただ、以前の撮影したものを見るときにExif情報が修正されていると便利ですね。
F値の件、色々と教えていただきありがとうございます。
最初は、F2.8まで絞り込めないので、
改造TC-16ASを付けたのが原因で故障したかと思い慌ててしまいました。
今頃この現象に気が付くということは、F801の頃は、
殆どプログラムオートでカメラ任せで撮影していたんですね・・・・
Commented by corgi_T at 2010-02-13 10:11
senkokk さん おはようございます。
コメントありがとうございます。

コーギーくんの視線の先にあるのは、うちの奥さんが持っているおやつです。

やはり露出倍率の関係でF2.8にはならないんですね。
絞りリングで操作していた頃から全く知りませんでした。

テレコンを使用したときの露出補正ですが、
NikonのAF-Sレンズと純正のテレコンなら必要ないかもしれませんね。
VRのサンヨンが出てくれると、手持ち撮影が多いので嬉しいのですが。
Commented by xharadax at 2010-02-13 17:54
こんにちは(^_^)

コーギー君、真剣な眼差し、、、ですね。
柔らかな毛の流れが素敵だと思いました。

テレコン、、、私には難しくて、、、
11日、13日と雨、雪、、、参りますね(^◇^;)
Commented by kawasemiT at 2010-02-13 20:57
コーギー君、珍しくまじめ~(^^)/
でも可愛いですね(笑)
Commented by corgi_T at 2010-02-13 21:28
harada さん こんばんは。
コメントありがとうございます。

コーギーくん、おやつを見ると目が真剣です。
室内での蛍光灯の光での撮影ですが、
D5000とVR18-200のおかげで、そこそこに撮れました。

旧型のAFサンヨンに使えるNikon純正のテレコンがあればいいのですが・・・
休日に雨が降られると、ちょっと痛いですね。散歩も鳥さん撮影もできません。
Commented by corgi_T at 2010-02-13 21:33
kawasemiT さん こんばんは。
コメントありがとうございます。

いや~、おやつとなると真剣ですね。
カメラを向けてる事など全く眼中にないようです。

そう言えば、おかげさまで、アメリカヒドリガモさんらしき鳥さんを撮影することが出来ました。


<< おやつ大好き!!      今日はコーギーくんが主役 >>